グンブロ広告

ビジネスライセンス料  3,000円/月

飲食関連事業用 ライセンス 毎日1セット広告  1,600円/月

お問い合わせは、 info@gunmawen.net

本広告は、30日以上記事の更新がされませんと自動的に掲載されます。 記事が更新された時点で、自動的に破棄されます。  

Posted by 株式会社 群馬webコミュニケーション  at 

2010年04月17日

セントラルイメージって何を描くの?

昨日の続きですが、
マインドマップのハードルを高くしている原因のひとつは、
セントラルイメージだと思います。

つまり、真ん中に描く「イメージ」ですねface01

私も昔はそうだったのですが、
よく見かけるマインドマップ(もどき)は、
真ん中に言葉を置いて、丸などの枠で囲んだだけですicon10

残念ながら、これでは、
あなたの脳が本来持つ連想の力が制限されますicon15


「1枚の絵は千の言葉に勝る。」

セントラルイメージを描くのに時間を手間をかけるほど、
その後に広がる連想のエネルギーが高まりますicon09

だから、ウキウキできるようなものであれば、
思いつきでOKですicon12

モチベーションのセミナーの際に描いたマインドマップ。
セントラルイメージは「餅」ベーション…。



はい、お後が宜しいようでface07。   


Posted by 高崎市の税理士 小澤昌人  at 11:25Comments(0)良くある質問

2010年04月16日

絵が上手くないからマインドマップは描けない?

よくある質問で、
「絵が上手くないからマインドマップは描けないでしょ?icon10
というものがあります。

答えは「NO!icon23です。

上手いはどうかは自分が判断すれば良くて、
人と比較するものではありません。
自分らしい表現ができているかが大事icon12なのです。

私自身、講座の中で、周りにいる絵が上手い人を見て、
「自分にも描けるだろうか。」と不安になっていました。
しかし、ブザン氏はマインドマップのルールさえ守れていれば、
「YES!icon14と親指を立ててニッコリface02
その笑顔に励まされました。

「絵が苦手だから。」と自分にブロックをかけている方ほど、
講座の中で伸び伸びと変化していく気がします。
そんな方にこそ、トライしてほしいですicon01

今日の1枚は、インストラクター養成講座の中で描いた作品。
今見ると、荒削りですが、解放感にあふれている気がしますicon12

  


Posted by 高崎市の税理士 小澤昌人  at 23:59Comments(2)良くある質問