グンブロ広告

ビジネスライセンス料  3,000円/月

飲食関連事業用 ライセンス 毎日1セット広告  1,600円/月

お問い合わせは、 info@gunmawen.net

本広告は、30日以上記事の更新がされませんと自動的に掲載されます。 記事が更新された時点で、自動的に破棄されます。  

Posted by 株式会社 群馬webコミュニケーション  at 

2010年04月22日

スケジュールの見える化~焦りとおさらば!

先日書いた「不安」と同様、
我々を悩ませるのが「焦り」ではないでしょうかicon11

これもマインドマップで解決を。

焦って混乱してしまうのも、
焦りの原因が見えないからだと思いますface10

例えば、マインドマップでその日やその週の計画を書き出します。
BOI(セントラルイメージから出す1本目の枝)は、
仕事、個人、至急…みたいな分類をしてみてもいいですね!


で、一つ一つの予定がクリアできたら、
それを思い切って塗りつぶしてスッキリicon12
↓ こんな感じで。
  


Posted by 高崎市の税理士 小澤昌人  at 22:27Comments(0)マインドマップの使い方

2010年04月18日

お化けはなぜ怖い?

さて質問です。
「お化けはなぜ怖いですか?icon16

人の数だけ答えがあるでしょうが、
「見えないから。face08というのもあるでしょう。

私も時々、理由もなく不安な時があります。
そんな時にはマインドマップを描いて、
自分の不安の種を思いつく限り速射icon09します。

不安について描いている途中で「なんだそんなことか。」
と思ったり、時には楽しくなってきたりすることもあります。

『マインドマップ超入門』という入門本
(わかりやすくてオススメですicon12)がありますが、
その裏表紙で、マインドマップを
「『思考』と『感情』の管理ツール」と定義しています。
















「感情」の管理ツール

感情に翻弄されず、自分のコントロール下に置けるのも、
マインドマップのお気に入りの使い方です。

セントラルイメージ、お化けを描いたのに、
描き終わった時には光と花が。
私の不安なんて、そんなものでしたface02


  


Posted by 高崎市の税理士 小澤昌人  at 22:35Comments(2)マインドマップの使い方