2010年09月21日

久々に「今日の哲学」2010.9.21

「人は須らく先ず当下を料理すべし。」
(人はまず眼前のことを処理すべきである。)
『言志四録』佐藤一斎


様々な経営者にお会いしていると、
ついつい先のこと(夢)ばかり話して、
足元が疎かな方が多いことに気づき、
我が身を省みて反省することが多い。


過去や未来に捉われず、
いま目の前にあることを処理すれば、
未来が見えてくるのだろうけど、
見たくない現実を見るのはきついから。


タグ :東洋思想

同じカテゴリー(今日の哲学)の記事画像
見えない壁によって囲まれた「閉じた空間」?
同じカテゴリー(今日の哲学)の記事
 「起業家の精神性」 (2010-08-19 21:56)
 再建の三大原理 (2010-08-17 21:28)
 七楽の教え (2010-08-09 16:44)
 見えない壁によって囲まれた「閉じた空間」? (2010-07-22 22:37)
 今日の哲学(2010.7.7) (2010-07-07 23:26)
 今日の哲学(2010.7.5) (2010-07-05 21:02)

Posted by 高崎市の税理士 小澤昌人  at 23:26 │Comments(0)今日の哲学

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


<?=$this->translate->_('削除')?>
久々に「今日の哲学」2010.9.21
    コメント(0)