2010年04月28日

飯塚毅先生

今まで書いたことがなかったことにさえ気づきませんでしたが、
私、本業は税理士です。


きっとご存知の方の方が多いでしょうが、念のため。


最近では「もしドラ」ですっかり有名になってしまった、
天才コンサルタント、故ドラッカーさんのお言葉を借りれば、
人間が幸せであるためには社会の発展が必要で、
その役割を担っているのは国や政治ではなく「企業」だと。


そんな志を持った「企業」のサポートさせて頂く素敵な仕事だと思い、
日々、取り組んでいます。


さて、自分自身も志を持って税理士という道を歩いていますが、
当然、道に迷うこともあります。


そんな時に支えになるのが先人の言葉。
陽明学もそうですが、東洋の思想に導かれることが多いです。


東洋思想に興味を持つようになったきっかけを作って下さったのは、
日本の税理士界に偉大な功績を残された、故飯塚毅先生でした。


(つづく)



同じカテゴリー(東洋思想)の記事
 4月20日に林田明大先生の講演会を開催します (2012-04-09 09:41)
 商人の道 (2010-06-08 19:25)
 達磨寺のカレンダー (2010-06-02 09:34)
 自我 (2010-05-14 09:12)
 自利トハ利他ヲイフ (2010-05-06 22:12)
 技と心 (2010-05-03 19:35)

Posted by 高崎市の税理士 小澤昌人  at 22:09 │Comments(0)東洋思想

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


<?=$this->translate->_('削除')?>
飯塚毅先生
    コメント(0)