2010年07月22日

見えない壁によって囲まれた「閉じた空間」?

「見えない壁によって囲まれた「閉じた空間」に引きこもった顧客を、オモテに出してくるためには、ブランドが描く世界観で魅了しなければならないからですよ。」
(神田昌典)


どの会社もブランド化しなければならない時代に入った理由として、この文。
反則だな~。


「見えない壁によって囲まれた『閉じた空間』」ってなんだよ??
と、続きを読まずにいられなくなります。


漠然とした時代の風潮を言葉で切り取るのって、
本当にすごいと思う。


ピンと来た方はこの本で。
ワクワクします。



タグ :神田昌典

同じカテゴリー(今日の哲学)の記事
 久々に「今日の哲学」2010.9.21 (2010-09-21 23:26)
 「起業家の精神性」 (2010-08-19 21:56)
 再建の三大原理 (2010-08-17 21:28)
 七楽の教え (2010-08-09 16:44)
 今日の哲学(2010.7.7) (2010-07-07 23:26)
 今日の哲学(2010.7.5) (2010-07-05 21:02)

Posted by 高崎市の税理士 小澤昌人  at 22:37 │Comments(0)今日の哲学

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


<?=$this->translate->_('削除')?>
見えない壁によって囲まれた「閉じた空間」?
    コメント(0)